コンサルタントエッセイ

今日出逢った人、ふっと感じたこと、仕事の話と脱線話。コンサルタント道明のココロ、覗いてください。

コップの水はあふれませんでした!

[2010/11/16 16:36.46 | Comments(0)]

10/22に「コップの水があふれないうちに」というタイトルでブログを書いたのですが、
8/18のブログ「こりゃ強烈だ」の会社で、今にも水があふれそうだった、その登場人物の方が無事に転職先が決まり、昨日の夜遅くにご報告のメールをいただきました。

**********************************
苦闘の5ヶ月…やっと内定をいただき(最終的には2社、)先週に退職いたしました!!

この退職の仕方もオーナー会社ならではでした…
上司は間に入りたくないと逃げたため、私から社長に申し出ざるを得ず大逆鱗!
社内衆人環視のなか罵倒されて即日退職でした。

– 中略 –

道明様からご紹介いただけなかったのは残念に思っておりますが、
このマーケット状況では「最低でも10~20社のエージェントに会う必要がありますよ!」
とのアドバイスをいただいてからは、毎週毎週、時にははダブルヘッダーも辞さず
エージェントと積極的に会ったことが成果につながったと思っています。

また、道明様とお会いしたときは精神的に本当にどん底であり、
赤の他人であるにもかかわらず親身にお話を聞いていただけたのは
本当にありがたかったです。
何回もメールをやりとりさせていただきましたが、
ご返信の中の「Cさんは立派ですよ」というメールのお言葉を読みながら
真夜中自然と涙があふれてきて…どれだけ救われたかわかりません。
本当にありがとうございました。

後輩のエージェントに
「もっとブラックな会社はいっぱいありますよ」とよく言われましたが
あれほどの会社はそうめったにあるものでもないと思っています。
ですので次の会社は今度こそ多少のことではめげずに
本当の仕事をめいいっぱいやりたいと思っています。

– 後略 –

**********************************

私は全くお役に立てずに申し訳ない思いでいっぱいですが、
このようなご連絡をいただくと本当に有難いものです。

コップの水があふれそうだったのをグッと頑張ったこの方の精神力、
そしてとても器用な方なので、新天地では必ずや重宝がられ、
会社にとって貴重な戦力になる方だと確信しています。

現在の世の中、その方の能力に関係なく、なかなか適職が見つからない、
という理不尽さを感じます。
一方で、我々エージェントの力のなさも感じますが、
何かしらの形でお役に立ちたいという気持ちは持ち続けたいと思いました。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ