北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

重要なポジションの候補者に求めること

[2009/7/21 09:36.20 | Comments(0)]

ある会社の役員さんとの話。

「最近、応募して来る人で、退社理由や、
 しばらくブランクが空いている人の理由に

 『家族が病気になって・・・』 とか、
 『親の介護をしていたので・・・』 とか、
 『しばらくのんびりしたくて・・・』 とか、

 が、多いんだけれど・・。

 採用しようとする側から言うと、

 『家族に何かあると、簡単に仕事を放って
  帰ってしまうような人じゃないか?
  のんびりしている暇はないんだけれど・・。
  会社の重要な役割を任せて大丈夫かな?』

 って心配になるんだよね。

 いえいえ、家族はもちろん大切なんですよ。
 休養も大切なんですよ。
 もちろん、部下もいるわけだし、代打はいるけれども
 入り込み方として、心配になってしまうんだよ。

 『この人、本当に体張ってくれるのかな?』 ってね。

 そして、少しでも不安が過ぎると、

 『この人じゃなくても、もっと別の人がいるんじゃないか?』

 って思っちゃうんだよね。」
 
 
 
一見、家族のこととか、会社の業績悪化など、
どうしようもない、誰もがそれなら仕方ないね・・と
思うような理由だけれど、実は、違うかも?ということを、
面接の場では、頭に入れて話さないと、重要な &
面白いポジションには、???ですね。

 
この役員さんも、なかなか思ったような人材が見付らず

「無いものねだり・・してるのかなー・・・。」

悩んでいました。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ