北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

スカウトは僕の勝手な妄想から始まる!?

[2009/8/4 12:59.59 | Comments(0)]

企業から求人を頂いた時、まず考えるのは、

「転職相談に来ている人だけでなく、
 今までお会いした全ての人の中で、
 この求人にピッタリな人はいなかっただろうか?」

ということ。

「あの人なら、この仕事にピッタリだな!
 うまくやってくれるに違いない!」

なんて、勝手に考えて(妄想です)、お時間を頂いて
相談に出向くわけです。

「こういう求人があって、〇〇さんのような方が
 ピッタリだと思うんですが、お知り合いに
 こういう案件に興味を持ってくださる人は
 いらっしゃいませんか?
 こういう求人はどう思われますか?」
 
 
そうです!
転職相談に来ているわけではないのですから、
その人が興味を示してくれるとは思っていません。
その求人に対する印象・評価を聞いたり、
お知り合いを紹介していただくことが大切です。
 
 
求人に関する人材側から見た情報を
しっかり集めるのです。
それが、求人に合った人材を探し、紹介し、
うまく活躍してもらうことに、繋がります。
 
 
 
随分、僕のノウハウを暴露してしまいましたが、
そんな風にアプローチした人の中で、極稀に、
本当に稀に、

「それ、私じゃダメですか?
 今、いろいろあって転職を考えているんです。」

ということがあります。
 
 
その例が、今日、「転職者の声」にupしたSさんです。

Sさん、頑張ってくださいね!
そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ