北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

連絡がつかなくなる・・・悲しい・・・(涙)

[2009/10/13 11:24.11 | Comments(0)]

ある会社にご紹介して、2回目の面接に進む予定でした。

2回目の面接の当日、
「トラブルがあって、会社を抜けられない」
との連絡があり、面接を急遽キャンセル・・・。

すぐに、再調整して、半月後にセッティング・・・。
ところが、今度は、インフルエンザに感染したらしく
またまた、当日キャンセル・・・。

「こういう時は、縁がないんだよなー・・・」とか
「本当は、本人は気持ちが進まないのかな?
 この案件は断りたいのかな?」とか
いろいろ考えてしまいます。
 
 
 
もちろん、本人も申し訳なく思っていて
辞退したいというメールが僕に届きました。
・・・けれども、その理由が僕には納得が
いかないのです・・・(笑)
 
 
「度々面接日程をいただきながら、
 また皆様にご予定まで都合していただいてた最中に、
 辞退を申し出ることは私としても大変心苦しく、
 ずいぶん悩みました。
 しかしながら、前回の私の仕事の都合からの日程変更、
 今回の健康面での面接に参加できない事情で、
 二度も日程をご変更いただくことは北田様だけでなく、
 先方様からしても良い印象をあたえるものではないか、
 先方様の準備のご都合もあるだろうしこれ以上日程変更は
 出来ないと思い決断させていただきました。
 しかし、もし猶予がございますようでしたら教えていただければ
 幸いでございます。
 勝手を申しますが何卒よろしくお願いいたします。」
  
 
僕は返事を出しました。

「2回の面接キャンセルはマイナスだけれども
 大切なのは、〇〇さんが、この案件に興味を
 持っているのか?チャレンジしてみたいと
 思っているのか? その気持ちが第一優先です。
 再度、会って相談しませんか?」
 

先方の企業は、2回キャンセルしたから不採用とは
一言も言っていないし、むしろ、彼に興味を持って
いるのですから・・・。
  
 
 
けれども、これっきり、彼からの連絡は途絶えました。
携帯に留守電を残しても、メールを出しても・・・。
 
結局は、自信がなかったのかな?とも思いますが、
しっかりケジメをつけておかないと、先方の企業さんとも
いつどこでご一緒するかもしれません。

先方の企業も、僕も、辞退の本当の理由を
知っておきたいと思っています。
 
 
あーーー連絡が欲しい!!!
 
 
もしかしたら、僕とは付き合いたくないと
思ったのかも知れませんね・・・(悲)
 
 
 
ご連絡をお待ちしています。 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ