北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

Hさんが、うちの社長になってくれないかな?

[2010/3/23 09:40.32 | Comments(2)]

そんなこと言われてみたいですね^^;
皆さん、言われたことありますか?
 
 
  
   
先週、楽しい人達との飲み会に参加しました。
4人だったのですが、3人は時間通りに集合しましたが、
Hさんから、「仕事で1時間程遅れます」という電話。
 
 
それを2人に伝えると、

「あーーーー!
 トラブル発生だな!
 Hさんが転職する会社って、トラブル多いんだよね。
 でも、Hさんは、ちゃんと片付けるんだよね!」
 
「そうそう、凄いよね。
 飄々とというか、坦々とというか、
 何もなかったように片付けちゃう!」

「でも、上の役目って、トラブルの時が
 一番重要ですよね。」

「トラブルを解決するだけでなくて、それを次の
 ビジネスにどう繋げるか? ですよね。
 優秀な人は、ピンチをチャンスに変えられる!」

「Hさん、うちの社長に来てくれないかな!?」

「ホントだよね!
 そうなったら、うちら必死に働くもんね!(笑)」
 
 
 
 
遅れてくる人の話で、こんなに盛り上がるなんて!
トラブルに対応している人の気持ちもわからず・・・なんて。
 
 
 
 
でも、Hさんが、そこまで言われる理由・・・。
元同僚にそうまで言わせる理由・・・。
 
きっとあるんです。
 
 
仕事ができる・・・って言うことだろうけれども
他人が困っている時に、きちんと出て行って
解決又は次に繋げる人なんだと思います。
 
 
どこの会社からも、「来てくれないか!?」って
言われそうですね。Hさんは!
 
 
そんな人を目指せたらいいですね!!!
 

Trackback URI

Comment(2)

アイデアや判断力が優れているだけでは、優秀な人だと評価はされても、社長に来て欲しいとは言われないですね。

普段からの立ち振るまいに、仕事にかける意気込みや人格・本音がにじみ出るのだと思います。言動に気を付ける、なんてレベルじゃ見透かされますね!

私も社長にふさわしい人になりたいです!

  • 2010/3/23 10:17.49
  • TN

そうですよね!
社長にでなくても、「あの下ではたらきたい!」と言われたいですよね。
僕も一応社長ですが、そう思われているという自信はないですね。
また、「うちの会社へ来ない?」って誘うと、「えーー北田さん厳しそうだもの・・」ってよく拒否されます(涙)

  • 2010/3/24 09:46.34
  • admin

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ