北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

シニアなんて呼ばせない!

[2010/4/13 23:58.08 | Comments(0)]

イノベーションクラブという交流会に
初めて参加してきました。
 
 
特別セミナーは、
株式会社アーデント・ウィッシュ
青野社長でした。

「はいから」という雑誌、「はいからEST」という折込誌、
「はいからチャンネル」というブロードバンドテレビなど
シニアに特化したメディアを発信されている会社です。
 
 
 
そういう僕も今年52才、立派なシニア???
日本では、50歳以上の人口が、46%もあるわけで
僕も立派な一員!^^
  
 
  
いくつか、興味深い&面白いお話がありました。

「シニアと呼ばれたくない!
 私達だって、まだまだやれる!
 生涯現役!!」

「健康、旅行、趣味に大変興味があって、
 ‘はいから’の読者さんは、年に1回に海外旅行、
 2ヶ月に1回は国内旅行に行っている。
 読売新聞への折込誌で、‘特選の旅’という
 旅行広告への申込みが多い。」
 
「‘はいから’の読者の8割以上が、50歳~60歳の女性」
 
 
 

ところで、どうしても僕らのビジネスと結びつけて
考えてしまうんですが・・・
  
実は、僕らのビジネスを考えると、50歳以上
(45歳以上かもしれないが・・・)の人達への
求人情報の提供が、なかなか増加しないことが
悩みの一つでもあります。
 
今までの経験は決して無駄ではないはず!
でも、企業から僕らへの依頼は、45歳未満が
ほとんどであることは、皆さんもご承知だと思います。 
  
 
「年齢を考えると、ご紹介は難しいです」
というメールを何度書いたことか・・・。 

この文章を書かなくてもよくなることって、
あるのかな? って・・・。
 
 
 
そんなことを、あらためて考えさせられたセミナーでした。
皆さん、ご意見くださーーーい!!!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ