北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

設立当初からグローバル展開を!!!

[2010/4/27 17:27.17 | Comments(0)]

昨日の突然朝食会で、産業革新機構(INCJ)の
お話を聞いてきました。
 
 
投資対象の事業化ステージ別のイメージは、

1) 先端的な基礎技術の事業展開
2) ベンチャー企業等の事業拡大
3) 事業部門・子会社を切り出し・再編
 
・・・らしいのですが、実際には、日本国内だけを
マーケットとして立ち上げている会社には、投資せず、
設立当初から海外をも含めたグローバルなマーケットに
打って出ようとする企業が対象だそうです。
 
その裏には、もう日本国内だけを見ていては、
決して大きなビジネスに繋がらないというか、
どう計算しても、国内市場が大きくなるとは
推測できないそうです。
 
 
そして、投資セグメントのイメージは、

高機能素材 / ライフサイエンス(創薬) / 知財・コンテンツ /
電子デバイス / 食糧・飲料(農業等) / 生活関連エレクトロニクス /
高性能機械 / パワーエレクトロニクス / 医療機器 / 情報通信 /
クリーンエネルギー(二次電池・太陽光) / 環境ソリューション(リサイクル等)/
ジャパンクール(日本独特の文化) / 都市インフラ(水・電力・鉄道等)/ その他
 
ということらしいのですが、所謂、「IT」という言葉はどこにも出てこない。
「情報通信」「コンテンツ」くらいでしょうか?!
 
 
 
もっと難しい話がありましたが、僕の頭にはこれくらいしか・・・^^;
 
 
 
そして、こういう会に参加していると、本当に久しぶりに
お会いする人がいます。
お互いに、「どうしてここにいるの?」なんて言いながら
すぐにメールのやり取りが始まりました。
 
彼もちゃんとブログに書いています。
もちろん、僕よりも専門的に!!!
 
 
 
今夜も、知り合いの出版記念パーティーです。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ