北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

毒を持っているくらいがいいかな?

[2010/5/28 09:10.06 | Comments(0)]

会社の社風はいろいろで、その社風と合う or
合わないは、転職を成功させると言うか、
その人が活躍できるかどうかの大きなポイントに
なることが多いのですが、
 
ある会社の役員さんが、こんなことを言っていました。

「うちの会社も昔に比べれば、常識的な会社に
 なったけれども、それでも、まだまだ、
 ちょっと毒を持ったようなタイプの方が、
 良いように思いますよ。
 
 遠慮しているようなタイプは難しいかな?
 図々しいくらいというか、自分の意見をはっきり言って
 多少強引でも、どんどん行動していくようなタイプが
 結果的には、会社の屋台骨を背負って、活躍していますよ。
 
 わかります?この感覚?
 『毒を持ったようなタイプ』 というニュアンス?
 
 決して、悪いようには解釈しないでくださいね。

 毒をはくと、当然ですが、責任が伴います!!!」
 
 
 
皆さん、わかりますか?

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ