北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

ヘッドハンティング会社には、痛い目にあっています!!!

[2010/7/24 22:00.29 | Comments(0)]

先日訪問した会社さんでのお話。
 
  
「とにかく、うちはヘッドハンティング会社というか、
 人材紹介会社には痛い目にあっているので
 なかなか信用できないんです。
 
 『この人は、必ず活躍しますよ。
  採用した方が良いと思います。』

 と、この人なら信頼できると思った
 ヘッドハンティング会社の人に紹介された人が、
 全く売上を上げられずに辞めていったり、

 給与水準とは異なる破格の給与で採用、
 部下も数人持たせたけれど、部下よりも
 売り上げられず 2年目に給与の減額を打診したところ

 『妻がこれでは納得しないので・・・』

 と言って辞めていったり・・・。
 (なんだ?この理由・・・?)
 
 本当にたくさんのお金を使ったんですが・・・。

 そんな経緯もあって、人事を担当しているこの子達も
 なかなか疑心暗鬼で・・・。」
 
 
 
こういう話を聞くと、ムクムクと僕の闘志が湧いてきます。
 
 
「よし!
 この会社に合った人を探して紹介してみよう!」
 
 
・・・と言って、100%の自信があるわけではないのですが、
こういう場合、企業と人材が、お互いに本音で話が
できていないことが多く、表面的な言葉だけで、
とんでもない大きな期待だけを、お互いに持ってしまって、
(僕は、これを 「都合の良い妄想」 と言います^^;)
結果、うまく行かない、大きな原因になっていることが多いのです。
 
 
 
大きなプレッシャーを感じつつ、

「この仕事、何とかやってみたい!!!」 
 
と思うのです。
 
 
 
さて、何人かの人に連絡してみます。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ