北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

あまりにも一辺倒なので・・・

[2010/8/10 19:36.24 | Comments(0)]

先日、紹介させていただいた人材の件で
ある社長さんにお話をさせていただきました。
 
 
 
「先日のAさんは、社長のご期待に沿えずに
 すみませんでした。」
 
「いえいえ、こちらこそすみませんでした。
 人柄は良い方なんですが、Aさんは、
 あるビジネスへの思いが強すぎて、
 とにかく、話の殆どがその話一辺倒で・・・。
 
 思いが強いのは悪くないんですが、
 聞いている私達からすると、それが強すぎて
 どうも融通の利かない人のように思えてきて
 ちょっと辛くなっちゃったんです。

 会社の事情で、他のこともやっていただかないと
 いけない時もあるので、その時に、Aさんは
 うちの会社が嫌になるのでは?と
 思うんです。

 お気持ちは十分にわかるのですが・・・、
 もう少し、我々が何をやって欲しい?を
 理解して欲しかったと思います。」
 
  
  
  
難しいですね・・・。
 
転職に当って、次の会社では、自分がやりたい
仕事をやらせてもらえる会社を探している人も
たくさんいると思います。
 
ただ、入社当初は、希望の仕事をやらせることが
できても、いろんな事情で、他の仕事をやって
もらわなければならないこともあります。
 
あまりに思いが強すぎると、相手が負担に感じて
しまうこともあるんですね。
 
 
 
 
やっぱり、面接に当っては、相手が何を求めているか?
何をして欲しいと思っているのか? をしっかりと
研究し、また、面接の場でもセンサーを働かせる
必要があります!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ