北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

お魚よりもお肉!?

[2010/9/29 13:26.27 | Comments(2)]

1年前に転職相談に来られたMさんから
久しぶりに連絡があって、お会いして来ました。

Mさんは、外資系IT会社を退職されて、その頃、
転職市場が厳しくて、ITとは離れた介護の世界に
入られました。もちろん、勉強して、資格を取って!
 
  
 
いろいろお話をお伺いしました。
  
介護を受けるおじいさん&おばあさんは、
和食(魚)が好きかと思ったら、

「私はお肉が大好きなの。
 お魚はいらないわ!」

って言う人が、意外に多かったり、
朝も、和食よりも、洋食(パン)を希望される人が
圧倒的に多かったりするらしいです。

 
昨日まで元気で歩き回っていた人が、転んで
骨折して、今日は、車椅子に乗っていたり、
寝てる時に圧迫骨折して、歩けなかった人が
数日で治って、歩き始めたり、etc.

食事も人によって違うものを出さなきゃいけないですが、
一番、注意しなければならないのが、薬だそうです。
高血圧、低血圧、コレステロール、糖尿、etc.
人によって、飲む薬が違うので、朝・昼・晩、
絶対に間違いが起きてはいけないのです。
 
 
また、24時間の介護体制なので、夜中に徘徊したり、
勝手に起きて転んだりする人もいるので、
ベッドにセンサーを取り付けたり、部屋の床にセンサーを
取り付けておいて、アラームが鳴ると、走って(ダッシュ)で
階段を登って看に行くそうです。
 
 
本当に尊敬します。僕にはできないかも・・・。
 
現在、40名の介護を、23名のヘルパーで、
7パターンのシフトで、24時間介護を行っているそうです。
ヘルパーさんのお給料も決して高くない、いや、この仕事に
しては、低いと思いますが、この辺は、国全体(=国民)が
真剣に考えるというか、税金を使わないといけないと
つくづく思いました。
 
 
 
ところで、Mさんですが、今の仕事は、地道な仕事で、
IT業界にいた頃のように、達成感というか、日々の変化が
なかなかなくて、物足りなく思うこともよくあるそうです。

自分では、ネットで調べたり、他の施設の情報も
入手したりして、おじいさん&おばあさんに
楽しんでもらえる体操を考えたり、いろいろ工夫を
しているそうです。
 
 
でも、1年前にお会いした時は、ちょっと元気がなかったですが、
今日は、活き活き、とても僕と同じ世代には思えません。
本当に、若々しく感じました。
 
 
また、いろいろ教えてください。
今後ともよろしくお願いします。

Trackback URI

Comment(2)

私の従兄弟(すでに50歳後半)も介護の仕事をしています。
ただあまり介護の仕事の内容を知らなかったのですが、7パターンのシフトもあるんですね。
私もずっといたIT企業を先日退職しましたが、これを機に新しい職業でも、と思いましたが、私には務まらない仕事だなと思います。
Mさんはすごい方ですね。

  • 2010/10/1 18:28.25
  • tomoaki.deguchi

deguchiさん
コメントありがとうございます。
本当に頭が下がる思いです。僕らや家族も、いずれお世話になることがあるかもしれません。ありがたいですね。

  • 2010/10/2 08:14.32
  • 北田

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ