北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

宇宙人と話すつもりで・・・?

[2010/11/19 22:46.43 | Comments(0)]

ある会社の人事部長さんのお話です。
 
「北田さん、新卒の採用面接をしていて、
 時代の違いというか、考え方の違いを
 痛感しているんです。
 
 私達の今までの経験を基に話をすると
 大きな食い違いが出てきてしまう。

 自分たちが知りたいことは、新卒の学生さんは
 全く興味を示さなかったり、話の中で、反応する
 ところが違う、感動するところが違う、さらには
 服装、挨拶の仕方、敬語の使い方、etc.

 育った時代が異なると、こうも違うものか?
 
 平成生まれの大卒の新人がこれから
 どっと社会に進出してきます。

 面接の時に、大前提を持って面接に臨むと、
 とんでもないことになりそうです。
 
 先入観や大前提なしに、極端な言い方ですが、
 宇宙人と話すんだ・・・という位の気持ちを
 持っていないと・・・。

 彼らのことをまず理解することから始めないと
 いけなくなっていますね。」
 
 
単に時代の違いなのか?
急速に時代が変化して行っているのか?

新卒の就職率の低下の原因の一つかも?

またまた、考えさせられました。
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ