北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

低い志を少しずつクリアしていく!!!

[2011/2/7 01:02.56 | Comments(2)]

金曜日は、大阪府立大学東京同窓会の新年会でした。
 
ゲストは、俳優の永島敏行さん。
同窓生ではありませんが、同窓会の幹事長とお知り合い
だそうです。とても楽しいお話でした。
 
府大同窓会 002
 
  
旅館の跡取り息子として英才教育?を受けたこと。
勉強はしなくてよくて、映画を観たり、海で蟹と遊んだり、
小2から自分で弁当を作ったそうです。
 
学生時代は、野球に熱中。
両親が思い出作りにと応募したオーディションに合格、
俳優の道に入ったこと。
 
映画祭で行った秋田で米作りを始め、さらに農家の
人たちを東京フォーラムに呼んで、市場を始めたこと。
さらに、京王線の千川で八百屋を始めたこと。
 
八百屋を始めて解ったことは、野菜の食べ方(料理の仕方)
を知らない人がとても多いということ。
食についての知恵や知識を情報交換をするコミュニティが
とても重要であること。

たくさん、お話をしてくださいました。
 
 
印象に残った言葉がありました。
 
「『志を高く持て!』とよく言われるけれど、
 私の場合は、『低い志を少しずつクリア』してきました。」
 
勇気付けられる人も多いのではないでしょうか?
 
 
 
府大同窓会 003
 
最後に、大阪府知事に橋下さんが、財政難のため
大阪府立大学を売却しようとしたこと、そして、
それを何とか思い留まってもらおうと、奥野学長を
はじめ、大学関係者の方々が、改革案を作成し
新たな取り組みが始まったこと、etc. 奥野学長から
お話がありました。
 
頑張れー!!! 大阪府立大学!!!

Trackback URI

Comment(2)

千里の道も一歩から、
小さいことからコツコツと、
階段を一弾づづ登る、
.
似たニュアンスの言葉はいくつかありますが、
弱さを許容し、認めてもらっている印象がしますね。

  • 2011/2/7 07:43.33
  • 元S社技術系社員

コメントありがとうございます。
志は、高くても、低くても、その人を成長させる糧になります。
人間誰しも弱さを持っていると思うので、・・・。

  • 2011/2/8 12:55.39
  • admin

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ