北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

ベンチャー企業も偏差値が・・・!?

[2011/4/7 16:19.03 | Comments(0)]

先日、社長が学生時代に立ち上げたベンチャー企業を
久しぶりに訪問させていただきました。
 
いやーー元気があると言うか、爽やかというか、
清々しい気分になって帰って来ました。
 
スタッフの人も、大学を卒業して、内定していた
大手企業を蹴って、このベンチャー企業に新卒で入社。
しっかりしています!
考え方も!話し方も!
 
「僕の新卒の時とは大違い!
 今の若者は、大人だなーー!」

って言うのが、率直な感想です。

僕らオジサンからみると、
「まだまだ甘い!」とか
「この若造が!生意気な!」
って思いがちですが、
僕よりもずーーとしっかりしている^^;
  
 
  
そんなベンチャー企業ですが、人材の採用に
関しては、こんな事をおっしゃっていました。
 
「正直、学歴というか、それなりのレベル(偏差値)の
 大学を卒業している人を採用しています。
 それが、100%だとは思いませんが、1人1人が占める
 ウェートの大きさを考えると、確率的には、やはり
 偏差値の高い大学を卒業している人には、優秀な
 エンジニアが多いんです。」

このベンチャー企業だけでなく、他の求人会社でも
同様な話もよく聞きます。
 
「やはり、インターネットの世界も技術的には、
 非常に複雑になってきていて、いろんな要因を
 加味して、システム作り、ビジネス作りをしなくては
 ならなくなってきている・・・」
 
 
 
こんなことを書いてしまうと、

「じゃー偏差値の低い学校を卒業している人間は
 どうしたら良いのか?
 俺らだって負けちゃいないよ!」 

と叱られそうですが、もちろんです!!!
 
 
学歴が全てではありません!

そんなベンチャー企業に、負けないように、
日々の研究&努力が必要ですね!

勝負できるところは、たくさんあります。

頑張ろう!!!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ