北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

回路の基本は、L、C、R

[2011/4/14 09:37.32 | Comments(0)]

久しぶりに、電気回路関連のエンジニアの面接に
立ち会ってきました。
  
 
いきなりでビックリしたのですが、

「あなたが今まで手掛けてきた製品について
 ホワイトボードに、回路図や、ブロック図を
 書いて、説明してください。
 特に、苦労した点や重要なポイントも
 一緒に説明してください。」
 
という課題を与えられて、ご紹介した人は
少し考えて、スラスラとある回路を書いて
説明されました。

 
実は、ハード系エンジニアの面接の際に、
こういう課題が良く出されるのです。

出題する側からすると、ここでどういう図を
どのように書くか?で、しっかり電気回路の
仕事をしてきたか?が判断できるそうです。
 
 
 
面接の帰りに、
 
「久しぶりに回路図を見ました^^;」

「回路図の基本は、
 L(コイル)、C(コンデンサー)、R(抵抗)ですから!」
 
そんな会話をしました。
 
 
 
工学部出身なのに、電気回路のことなど、
どこかへ忘れてしまった僕なのです^^;

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ