北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

M&Aは、ある日突然やってくる・・・!?

[2011/6/21 13:13.11 | Comments(0)]

2年ぶりに連絡があって、久しぶりにお会いしました。
 
 
「北田さん、聞いてくださいよ~。

 僕らは、子会社の所属なんですが、親会社に行って
 仕事をしていたんです。

 先日、上司から呼ばれて、
 『来月からは全員、親会社へ転籍になるから・・・』
 って言われて、大喜びしていたんですが、
 北田さんに連絡する直前に、また、上司に呼ばれて
 『申し訳ない!
  親会社への転籍はなくなって、会社(子会社)が、
  〇〇社へ買収されることになったので、全員、
  そのまま〇〇社へ転籍することになった。』
 って言われたんです。

 全員、『えーーーーー!?』 ですよ。
 泣き顔になる人もいたり、いつもは残業するんですが、
 全員、定時で帰っちゃいましたよ。
 もちろん、私も仕事は残っていたけれど、
 『体調が悪いので・・・』 って言って帰りました。
 
 みんな、
 『自分達はどうなるんだろう?』
 『自分がクビになるんじゃないか?』
 って不安で仕方ないんです。 

 嫁に、『もしかしたら、また転職を・・・』って話しました。」

 
 
それにしてもそんなことがあるんですね。
ちょっと僕も驚きました。
 
経営陣の人達は、この会社(子会社)をどうしようか?
いろいろ検討していたとは言え、わずか3日間の間に
判断が異なるものになっていて、振り回されるのは
社員の人たちなんだよね。
 
 
「すぐに早まった判断をしないで、事の成り行きを見ながら
 転職活動を始めるか?どうするか?を相談しましょう。」 
 
とアドバイスをしました。
 
 
 
皆さん、こんなご経験ありますか?

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ