北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

腹が立って会社を辞めました!?

[2011/6/28 00:36.26 | Comments(0)]

「これだけ必死に頑張っているのに、あれはないでしょう!?
 そんなことばかりが続いて、もういい加減にしてくれよ!って、
 腹が立って会社を辞めました。
 こんな会社こっちから辞めてやる!別の会社へ行って
 見返してやるぞ!ってね。」
 

僕が転職した理由を聞いたときに、こんな答えをしてくれる人が
時々います。僕は楽しくなるというか、
「この人は必ず僕が紹介するぞ!」
って思ってしまうんです。
(余計なお節介かもしれませんが・・・^^;)
  
  

「腹が立って辞める!」

転職理由の王道だと、僕は思っています。
(言いすぎ?変かな?)
キャリアアップだとか、その他の綺麗な理由よりも、
ずっと、頑張っている人間らしい理由だと思うのです。
 
「腹が立って・・・」という言葉の中には、

今までいろんな苦労も厭わず頑張ってきたこと、
しっかりした実績を残してきたこと、
本当はもっと頑張れたんじゃないか?という反省と、
そして、そして、何よりも 
『悔しい思い』 が詰まっているように思うんです。
 
 
そして、この悔しい思いが、転職先で頑張れる最大の
エネルギーになっているように思うのです。
このエネルギーが、働く力強さになっている。
 
 
 
 
実は、先日、求人企業の社員の方とお話をさせて
いただいた時に、
 
「みんな、前の会社を、腹立って辞めてきました。」
 
というお話があって、このことをブログに書こうと・・・。
 
 
 

皆さん、そんな気持ちになったことはないですか?

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ