北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

奥さん、強し!!!

[2011/7/16 09:39.18 | Comments(0)]

「北田さん、今頃何言ってんの?」って言われるくらい、
殆どの人が「自分の奥さんは強い!」ということに、
賛同してくれると思うのですが・・・(そんなことない?笑)
 
 
転職相談に来られた人からも、奥さんとの話を聞くことも
時々あります。

先日、お会いした若者は、転職したくて、積極的に活動を
しているのですが、書類審査は通過するのに、最終面接で
いつも落選してしまうそうです。
  
転職に関する本(面接の仕方など)を、片っ端から買って
読んで、その通りに面接に望むのに、落選してしまうそうです。
  
 
「家内に相談すると、
 『あなたは、絶対に落ちるから!』
 って、笑いながら言われるんです。
 北田さんもそう思いますか?」

「そうだね~・・・思うかな~・・・
 絶対とまでは言わないけれど・・・。」

「何が原因なんですか?」

「うーーん、なかなか言葉でいうのは難しいけれど、・・・。
 話をしていて、何となく気持ちよくなれないんだよね。
 自分の心の中で、結論を出してしまっているというか、
 人の意見や好意を、受け入れる余裕がないというか、
 本を読んで勉強したことが全てのような、
 実体験で学んだことがないような・・。
 
 今まで生きてきて、誰かの言葉に影響を受けたとか、
 人と接することで、感謝したり、腹が立ったり、
 悔しかったり、嬉しかったり、したことはあるかな?」
 
「・・・・・、父親ですかね・・・。」

「身内以外にある?」

「・・・・・
 何でも、1人ですることが好きで、他の人といろいろ
 することが、面倒に思ってしまっていて、なかなか
 そういう機会がないんです。」
 
「じゃ、まずは今の会社で、いろんな人と、話したり
 飲みに行ったり、実体験の中で、勉強できることを
 一つでも、二つでも、経験してみようよ。
 それからでも、転職は遅くないよ!
 
 奥さんも本当は応援してくれていて、でも、落選した時に
 落込まないように、気を遣ってくれているかもね。」
 
 
そんな会話をしました。

 
彼は、帰宅して、すぐにメールをくれました。
 
「家内も、良いきっかけになったねと申しておりました(笑)」

 
 
誰でもそうだと思うのですが、奥さんは、一番近くで
自分の旦那さんを見ていて、一番理解しているというか、
一番正しい目で見ているし、奥さんの意見を聞いて、
相談して、いろいろ考えるのも良いと思います。

彼のように真っ直ぐで、真剣な若者に、しっかりと
面白い体験をさせてくれる余裕があって、うまく
育ててくれる会社はないかな?上司はいないかな? 

彼のようなタイプ、好きなんです。僕・・・^^;
お節介オジサンが、ムクムク出てきてしまう^^;
 
 
奥さん、強し!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ