北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

オーナーが会ってくれたのは、とてもラッキーですよ!

[2011/8/10 16:46.18 | Comments(0)]

先日、ある会社の面接に立ち会った時のことです。
  
 
初回から、創業者の会長さん、副社長さん、専務さんの3人が、
面接の相手です。これだけの人が、時間を合わせて、面接を
してくださるというのはとても貴重なんです。
(普通はないかな?)
  
 
創業者の会長さんの話は速い!!!
紹介した人の長所を見つけるスピード、その代わり弱点も
しっかりと言及して、さらには、採用するか?しないか?の
判断も超ハイスピード。
 
その分、相手にもスピードを求めるのは当然です。
 
・・・だけれど、言われた方は、

「ホント?いいの?」
「自分のことを高く評価し過ぎなんじゃないかな?」
「こんなうまく行くはずないし、しっかり考えなきゃ・・・」
    ・・・・・
いろいろ考えてしまいます。ある意味、当然かもしれませんね。
 
 
採用する側も、採用される側も、速い判断というのは、
勝負が掛かっているというか、覚悟が必要というか、
それも、能力の一つだと思います。

その辺の、両者のマッチングというか、コーディネートは
僕らの仕事で、とても重要なポイントです。
 
 
 
・・・おっと、脱線してはいけません^^;

今日、お話したかったのは、創業者の会長が退席された後に
副社長さんが話してくれた一言なんです。
  
 
「オーナーが会ってくれたのは、とてもラッキーですよ。」
 
 
とても深い言葉です。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ