北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

ならぬことはならぬものです!

[2011/11/2 10:03.47 | Comments(0)]

先日、実家に帰った時に、NHKで会津若松の紹介番組を
偶然観たのですが、会津藩の藩士の子弟を教育するための
「什の掟」を基に、「あいづっこ宣言」が策定されたという
ニュースを聴きました。
 
「子供達がこんな風に育って欲しい。」 という願いを込めて
作られたそうです。

あいづっこ宣言
 
1. 人をいたわります。
2. ありがとう、ごめんなさいを言います。
3. がまんをします。
4. 卑怯なふるまいをしません。
5. 会津を誇り、年上を敬います。
6. 夢に向かってがんばります。
 
やってはならぬ やらねばならぬ
ならぬことは ならぬものです。

 
 
 
そして、この基となった「什の掟」とは、

什の掟

1. 年長者の言うことに背いてはなりませぬ。
2. 年長者には御辞儀をしなければなりませぬ。
3. 虚言をいふ事はなりませぬ。
4. 卑怯な振舞をしてはなりませぬ。
5. 弱い者をいぢめてはなりませぬ。
6. 戸外で物を食べてはなりませぬ。
7. 戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ。
 
ならぬことはならぬものです。

 
いいですね~!
僕はこういうの好きです。
子供だけでなく、大人もしっかり読まないといけませんね。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ