北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

「いろんなタイプの人材を採用したい・・・」って???

[2011/11/6 23:59.05 | Comments(0)]

ここのところ、企業さんを訪問して、求人をいただく時、
いつも話題になるのが、人物タイプ。

もちろん、経験も重要だが、
「自分達の仲間に入ってもらって、一緒になって
 頑張ってくれる人なのか?」
というのが、重要な判断基準になっていると思う。
 
 
求人企業さんも、今までいろんな人材を採用してきて
「どんなタイプの人が、自分達の会社で活躍するのか?
 うまく行かなくて辞めていくのか?」 
実体験として理解できている。
 
 
「うちの会社は、自分の意見をはっきり言える人じゃないと
 周囲に圧倒されてしまって・・・。」
という企業もあれば、
「あまり自分の意見を出張しすぎると、うまく行かないんです。」
という企業もあります。
 
 
「周囲の人とコミュニケーションを積極的に取れる人じゃないと
 なかなかうまく行きません。」
という企業もあれば、
「どちらかと言うと、オタクっぽい人がいいかもしれません。
 自分の役割・担当していることを、徹底的に突き詰めて
 行ってくれる人の方がうまく行きますね。」
という企業もあります。
 
 
採用のストライクゾーンが明確すぎるというか、例外がないと言うか、
ちょっと寂しい気持ちもします。
 
  
いろんな企業があるので、いろんな事情があると思います。
超スピードで事業展開を進めて行かなくてはならないし、
いろんなタイプの人材を受け入れる余裕がないのかも
しれないし、・・・。

 
でも、たまには聞いてみたくなります。
数年前には、よく聞いていた言葉・・・。

「いろんなタイプの人材を採用したいんだよ。
 金太郎飴じゃね。
 個性ある人物を、どうマネージメントするかは
 こちら側の能力の問題だから・・・!
 面白い人材がいたら、連絡頂戴!」

そんな話をいただいた社長さんの言葉が、
妙に新鮮味を感じてしまったのでした(笑)
 
 
  
面白い、個性的な活きの良い人と
たくさん出会いたいですね!!!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ