北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

役員がなかなか「OK!」してくれなくて・・・

[2012/1/24 16:05.46 | Comments(0)]

採用を担当している方々のご苦労もいろいろありますね。
先日、訪問させていただいた企業の採用担当さんのお話です。
 
 
「応募してくる人の中で、
 ただ、『希望退職制度に応募して!』
 という転職理由の人が増えていますね。

 うちの役員は、そういう理由の人は、全てNGなんです。
 希望退職制度に応募する理由をきちんと説明ができないと
 ダメなんです。

 例えば、
 『自分の部門が無くなる』 とか、
 『自分が担当していた製品がどこかへ移管になる』 とか、
 『ちょうど会社を辞めようとしていて、タイミングが合ったので』 とか、
 そういうのはまだ良いのだけれど・・・。
 
 それと、退社して無職の期間が長くなっている人も
 ダメなんですよ。
 
 役員がなかなかOKしてくれないんです。」
 
「私達も、求人企業さんから常に言われていますよ。
 そういう人には、
 『希望退職の募集がなくても、会社を辞めましたか?』
 という質問をよくします。 

 そういう中でも、企業さんの気持ちを変えさせる何かを 
 その人が持っているか?がポイントですよね。
 一生懸命、良いところを探そうとしていますよ。」
 
「以前はこんなまでではなかったけれど、ヨーロッパの
 金融不安や円高の影響で、役員の人たちが言うことが
 かなり厳しくなって来ましたね。」
 
 
どこの企業も優秀な人材は欲しい!
でも、自分達も厳しい環境に置かれていることも確かで
安易に人を採用することもできなくなっている、
でも、やっぱり優秀な人材は欲しい!!!

・・・いう感じではないでしょうか?
 
 
求人企業の採用担当の方々も、

「採用はしなければいけない!
でも、なかなか役員さんの目にかなう人が応募してこない!」

そんなご苦労をされながら、頑張っておられます。
 
 
求人はたくさん届いています。
それに、チャレンジして、充実した仕事をして欲しいし、
収入もどんどん増やして行って欲しいですね。

 
頑張りましょう!!!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ