北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

SNSサイトの書込みやブログをチェック!?

[2012/2/14 16:26.10 | Comments(0)]

先週参加した交流会で、米国視察に行って来られた方の
お話を聞きました。スピーチもですが、配られた資料に
気になることが書かれていました。
   
 
「米国の就職採用担当者の79%は、就職希望者について
 ソーシャルネットワーキングサイトの書込みやブログを
 チェックしている。」
 
「70%の採用担当者は、彼らがオンラインで見つけた情報で
 就職希望者を拒絶した。」
 
「4人に1人の大人は、雇用主や先生に見せたくないような
 投稿をしている。」
  
 

書込み&ブログのチェックですが、僕らも求人企業から
「その方のブログがあれば教えてください。」と言われたことが
よくありましたが、最近は少ないような気がします。
ある意味、当たり前になったというか、チャックしているのかな?
 
「ご自身で開発しているアプリがあれば・・・」という話は
多くなりましたけれど・・・。
  
 
あ・・そうそう、僕もこのブログを書いているので、
いろんな方にチェックされているだろうな!って思っています。
(チェックする値なし・・・もあるかも 涙)

特に、転職相談に来られる方は、良く読んでくれているように
思います。その分、書く時に緊張しますよね。
「これ書いたら、どう思うだろうか?」ってね(笑)
 
でも、FacebookやTwitterや、お互いに理解するためには
本当に良いツールですよね。

「こんなことやってるんだ~」 とか、
「良い情報を教えてもらったな!」 とか、
「そんな考え方もあるよね!」 とか、
  
 
そういう意味で、企業と人材の間も、よりお互いを理解するための
ツールとして利用して、良い出会い&採用ができれば、お互いに
ハッピーですよね。
 
いずれにしても、マイナスに考えるよりも、プラスに!
書込みやブログを見て、断られたら、それは、
「あの会社と自分とは合わなかったんだ!」
と思っておこう!!!
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ