北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

教育には時間が掛かる!?

[2012/2/28 12:43.49 | Comments(0)]

多くの企業さんは、社員教育に、時間とお金を
掛けているようです。
もちろん、教育なんてやってない!実地・現場で
習得してもらうしか・・・という企業もありますが、
それだけでは、なかなか・・・ということで、
ある会社の役員さんと私の会話です。

 
 
「毎週、全国の社員を東京に呼んで、1日掛けて
 営業に関する教育をしているんですよ。
 社員はその時だけ来ればいいですが、
 私は毎週なんですよ。」
 
「効果あるんですか?
 売上げ上がりますか?」
 
「北田さん、嫌味な人だな~(笑)
 社長みたいなこと言わないでよ。

 必要なんですよ。こういう時間も!
 ま~社員の中には、嫌々来てる者もいるし、
 参加していても、斜に構えている者もいますよ。

 でもね、教育が終わって観察していると、
 ちょっと変わったな!という社員がいるんです!
 毎回、2~3人はいるんです!
 何かキッカケになればいいんです。」
 
「そうですね!
 でも、社員を教育するって、時間が掛かるでしょう?」
 
「人間、そんなに急に変われませんよ。
 周囲の目、環境も影響しますしね。
 少しずつ少しずつ、粘り強く、粘り強くですよね!
 教育には時間が掛かります。」
  
  
   
 
会話をしながら、自分のことを思い出しました。 
昔、上司から言われた言葉です。
 
「本当に教育には時間が掛かるよね!北田君!」
 
僕は、「え?どういうこと?」と一瞬悩みましたが、

「僕は成長していない!
 成長に時間が掛かっている!」
 
って事なんだと・・・(笑)
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ