北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

マッチングじゃないんだよな~・・・僕らの仕事・・・?

[2012/4/12 17:46.20 | Comments(0)]

「え?北田さん達の仕事って、
 マッチングビジネスじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、
僕らの日常の活動の中で、マッチングということに
費やしているのは、20%位だと思っています。
場合によっては、10%位かもしれません。
 
じゃ、80%は何か?
 
まず、第1 は、求人企業・情報を獲得すること。
それも、質の高い情報を獲得すること。
人事の方々からの情報はもちろん、社長や役員さん、
他社の評価など、その企業をより深く知るための
活動が必要です。
 
そして、第2 は、その求人企業・情報に合った人材を
探して見つけること。
当然、それは転職希望者だけでなく、まったく転職を
考えていなかった人にも、声を掛けていくこともあります。
また、合ったという意味は、求人企業が求める経験・
人物タイプであることだけでなく、その人材が求人企業に
少しでも興味を持ってくれないとダメなんですね。
(この中に少しマッチングの要因も含まれますが・・・)
 
 
この2つができれば、80%が終了です。
あとは、慎重に面接のステップを進めて、クロージング
していくことになります。
(もちろん、うまく行かないこともありますが・・・)
 
 
  
リクルートさん、インテリジェンスさんやパソナさんのような
大手人材紹介会社さんであれば、宣伝広告費を
たくさん使って、求人企業も、転職希望者もどんどん
コンタクトしてきてくれて、大量の求人データと
人材データを、「マッチング」するだけで良いと思いますが、
ネームバリューのない弊社のような小さい会社は
それだけでは、???になってしまう。
 
  
   
先日も、弊社のコンサルタント職に応募してきてくれた人に
この話をすると、
「なるほど!よくわかりました。」
と言ってくださいましたが・・・。
「マッチングが仕事だ・・・」と思って、この仕事を始めると
アレ??? ってなってしまいます。
 
 
僕らと一緒に、こんな仕事に取り組んでくださる方を
募集しています!
 
ご連絡をお待ちしてまーーーす^^

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ