北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

友人・知人の紹介は、とても嬉しい!!!

[2012/8/9 13:51.19 | Comments(0)]

僕らの仕事をやっていて、嬉しい時がいくつかあります。

・ もちろん、紹介した人が求人企業に採用されたとき!
・ 採用された人が、活躍しているという噂を聞いたとき!
・ 採用された人から、感謝の言葉をいただいたとき!
・ 採用してくださった企業から、感謝の言葉をいただいたとき!etc.

「彼を採用した時は、どうなるか?と思ったけれど、今では
 中心人物として、活躍してくれていますよ!」

「彼は、苦しい時でも逃げたり、諦めたりしませんよ。
 貢献度も大きいので役員にしました!」
 
「彼が入社してから、会社の雰囲気が変わってきました!」

「彼が入社して、工場の生産性が大きく改善しました!」

「北田さん、いろいろご心配をお掛けしましたが、
 お陰様で、部長に昇進しました!」
 
僕らは、こんな言葉に勇気づけられ、また、こういう言葉を
聞くために必死に仕事をしていると思います。

もちろん、逆のことが起こったときは、落ち込みます(涙)
この仕事を辞めようか?と悩む位に落ち込むこともあります。

 
そんな中、もう一つ、僕が凄く嬉しく思う時があります。
 
それは、今まで転職相談などでお会いした人から、
その人の友人・知人を紹介してもらった時です。
 
「北田さん、僕の同僚(部下、後輩、etc.)が転職で悩んでいるので、
 一度会って相談にのってあげてもらえませんか?」

返事は、もちろんOKです。天にも昇る気持ちで!
大切な友人・知人をご紹介いただけるということは、
今まで僕らと接していて、
 
「何とかしてくれるのでは?」
「その人が良い転職ができるように、良いアドバイスを
 してくれるんではないか?」
「転職する?しない?に関わらず、一度は、話を聞いて
 おくのが良いのでは?」 etc.

今まで僕らと接してくださった方々が、そんな風に思ってくれている
と思うと、嬉しくなっちゃいます。
(僕の勝手な思いかもしれませんが・・・)

 
もっと言うと、

「今まで接した方々から、どれだけの紹介をもらえるか?」

は、僕らの仕事(質)のバロメーターとも思っています。
これが少なくなる時は、僕らの頑張りが足りない時!
 
 
もちろん、人からだけでなく、求人企業さんからも!
以前、ある展示会を観に行った時の事です。
お客さんのブースを訪問したのですが、そこの社長さんが
 
「北田さん、僕の知り合いの社長さんを、みんな紹介してあげる!」
「この人、良い人材を紹介してくれますよ!」
 
と、展示会会場をグルグル回ってくれたことがありました。
僕はビックリ! いきなり紹介された社長さん達もビックリ!
   
    
本当にありがたい話です。感謝!感謝!感謝!
 
 
皆さん、ご紹介をお待ちしています!
(最後は、お願いになってしまいました!すみません。)
 
 
ps:
昨日は、「ららぽーと横浜」を探索!
広いので歩きがいがあります。

CIMG2673

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ