北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

キーワードは、「社長(役員)面接」 !?

[2012/8/10 15:57.54 | Comments(0)]

弊社のHPへのアクセスを分析すると、
「社長(役員)面接」
というキーワードで検索してくる人が、かなり多いようです。
 
「社長(役員)面接の前に、良い準備をしたい!?」
「どんな風な面接になるのか?予想ができない!?」
「社長(役員)面接で、断られることがあった!?」
「社長(役員)面接で、いつも断られる!?」 etc.

いろんな理由が考えられます。
転職活動での奮闘ぶりが推測できます。
 
社長(役員)面接は、いろんなケースがありますので
それは、弊社HP(オフ・ビート スカウトサービス)の
実践 転職Q&A」をご一読いただき、参考にしてください。
   
   
今日、僕がお話したいのは、転職活動をするようになってから
考えるのではなくて、「常日頃から社長(役員)と接する機会を
作る努力をして欲しい。」ということです。
 
「社長(役員)と話すなんて、恐れ多くて・・・」
「なかなか一緒の場所でいることなんてないし・・・」  etc.

なんて言っていないで、

「社長(役員)が出席する会議には、積極的に参加させてもらう!」
「社長(役員)のユーザー訪問に積極的に同行させてもらう!」
「社長(役員)が参加する宴会、結婚式など冠婚葬祭にも
 積極的に参加する!」
「社長(役員)の話を、上司から聞く!」  etc.

そこで、社長(役員)と話ができればベストですが、そうでなくても
「何を話しているか?」「どんな行動をしているか?」、しっかりと
観察しましょう!
 
宴会ならば、お酌をすることくらいはできるでしょうし、他の場所でも
挨拶くらいはできるでしょう!

「社長!お疲れ様です! 〇〇部の北田です!」

くらいは言えないとね!
それがキッカケになって、いろいろ話せるようになるかも!?
  
 
リアルに会えなくても、新年の社長(役員)挨拶や、社内報に
掲載された記事を読むことも有益です。
 
さらには、自分の会社の社長(役員)でなくても、ライバル会社、
ユーザー企業、講演会、交流会、etc.   他社の社長(役員)と
接することもいいですね!
   

そんなことを繰り返していると、社長(役員)という人達は、
どんな視点で物事を考え、発言し、行動し、また、その背景に
何があるのか? 等が、少しずつ理解できるようになります。
 
いや、理解できるように自分自身のセンサーを高感度に
鍛え上げましょう!
きっと、社長(役員)という人達とのコミュニケーションの取り方が
解ってくると思います。
 
 
転職活動の中で、「社長(役員)面接」 で悩んでいる人は
日々の生活の中で、こういう訓練ができていないように
感じることが多いんです。「残念!もったいない!」   
   

「北田さん、社長(役員)面接で何を聞かれるんでしょう?」
「あなたが、この会社の社長(役員)だったら、 あなたに
 何を質問しますか?」
  
そんな会話をよくします。
  
 
日々訓練です!!!
頑張りましょう!
 
 
 
ps.
オリンピックで盛り上がる中、一昨日から夏の甲子園
(高校野球)が始まりました。僕の故郷の代表は
智弁和歌山高校ですが、和歌山県大会決勝戦で
負けたのが、僕の母校(和歌山県立那賀高校)。
入場行進をテレビで観ながら、
「惜しかったな~!那賀高校がここにいたかも?」
なんて考えると、あらためて悔しさがこみあげてきました。

CIMG2671
 
NHKの画面に流れたテロップです。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ