北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

あなたを採用したら、企業が得すること・・・って何?

[2012/9/3 11:10.33 | Comments(0)]

転職相談に来られた人と面談する時は、

「その人の売り(良さ)は何なのだろう?
 企業から見て、魅力的なところはどこだろう?」
 
って、一生懸命考えながら、探りながら、お話をします。
  
ところが、なかなか自分のことを本音で話してくれない人もいて

「あなたの売りは何んですか?」

と何度聞いても、のらり・・・くらり・・・、斜に構えているような
自分のことを語ることができないというか、そんな人の時は
とても苦労します。
求人企業にアピールできない・・・(汗)
 
 
一方、自分が「売り」だと思っていても、それが、企業から見て
魅力的だとは必ずしも言えないこともあります。
 
例えば、語学・・・。
「英語ができます。」「中国語ができます。」
とだけ答える人がいます。

語学ができるだけでは・・・???
僕らのところには、「英語ができる人」というスペックだけでの
求人は皆無です(笑) 確かに、できないよりはできた方が
良いに決まっていますが、語学ができる人は、たくさん居ます。
 
それだけではなく、自分が担当してきた仕事の中で、

「どんな風に会社に貢献してきたか? 」
「あなたがいることで、会社が得したことは何なのか?」

しっかり言えるようになっておきましょう。
毎日、一生懸命仕事をしているわけですから、きっと
何かあるはずです。

「私はあまり貢献できていないかも?」

と悩んでいる人でも、何かあるはずです。
過去のことでもOKです。何かあるはずです。
(もし、ご自分で思い浮かばなければ、お話しながら
 整理して行きましょう!)

もちろん、転職活動を始めてから、それを考えるのではなく
日頃の仕事をやりながら、常に意識をしておいて欲しいですね。
そのために、努力が必要です。
   
   
自分中心だけではなく、企業の立場で考えてみる。
    
「あなたを採用したら、企業が得すること・・・って何?」
   
これからもお会いする人に、質問させていただきますので、
どうぞよろしくお願いします。
   

ps.
先週、退院後、初めてスーツを着て出かけました。
やっぱり、上下ともにユルユルだけれど、この程度であれば
許してもらえるかな?
 
CIMG2758

  

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ