北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

「人を驚かせてやろう!」 って言う人いませんか?

[2012/10/30 13:02.10 | Comments(2)]

先週、訪問させていただいた社長さん。
 
 
「北田さん、
 『面白いもの開発して、一発、人を驚かせてやろう!』
 って言う人いませんか?」
 
「  ・・・  」

「そういう志を持った人材が少なくなっているように思うんです。」

「確かに少なくなったように思います。
 人がアッ!と驚くようなものを開発してやろう!的な人は
 少なくなりましたよね。
 
 ITベンチャーがたくさん出てきていた時は、皆、そんな思いを持って
 やっていたように思います。」
 
「今こそ、そういう思いの人材が必要だと思うんです。
 私なんて、50歳代中盤になっても、そんなことばかり
 考えていますけれど・・・(笑)」
 
 
 
「面白いものを開発をして、人を驚かせてやろう!」っと思っている人!

 お会いできるのを楽しみにしています!!!
 
 
 
PS.
和歌山の実家のリビングに掛かっているカレンダー

Trackback URI

Comment(2)

私も50歳半ばになろうとしていますが、現在のビジネスの領域を超えて商品の企画をしていまして、自身で事業化する・・・企画を友人の会社に提案する・・・コンソーシアムで商品化事業化しようと思ってアクセクしています。自分のアイデアを空想で終わらせず実現して見てみたいですし、事業にしてみたいですものネ!・・・ITだけでなく、機械、電気、電子、電機、工芸、それぞれの分野で魅力ある製品、商品の可能性はまだまだあります!

  • 2012/10/30 14:09.16
  • 三宅孝治

三宅さん
コメントありがとうございます。
何歳になっても、人を驚かすこと、やってみたいですね!

  • 2012/10/30 14:25.27
  • admin

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ