北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

どこでも!? いくらでも!? 攻める!

[2012/11/29 14:47.28 | Comments(0)]

最近、こんな会話をすることが、時々あります。
   
  
「北田さん、必死に活動しているんですが、書類審査さえも
 通過できないんです。やっと面接に進んでも、最終面接で
 落選してしまう。どうしたら良いのか? 自分でも
 わからなくなっているんです。
 『ずっと働く会社が見つからないんじゃないか?』って」
 
「案件を探す時に、『勤務地は東京で、年収は現収以上』って
 最初に自分で制限しちゃってませんか?」
 
「でも、子供もまだ小学生で、東京を離れるのは・・・。
 単身赴任も子供ことを考えると・・・。」

「実際に悩むのは、あなたに『うちの会社に来てください』って
 言ってくれる会社が現れてからでいいんじゃない?
 今は、『来てください』って言ってくれる会社を探すことが
 重要です。『来てください』って言われない限り、あなたには
 選択肢がないんですよ。」

「  ・・・・・  」

「面接で、『どこでも転勤で行きますし、年収もいくらでもOKです。』
 って言ってみたらどうですか?」
 
「それで、本当に、勤務地が北海道とか、年収も300万円なんて
 言われたらどうするんですか?」
 
「その時は、断ったらいいんじゃない!?(笑)
 やっぱり、家族と相談したんですけれど、・・・って
 何とでも断れますよ。」
 
「 ・・・・・ 」

「いやいや、それくらいの心意気をもって、活動してくださいよ。
 『どこでも、いくらでも、私は頑張りますよ!
  成果を出したら、給料を上げてくださいよ!』
 って言った方が、求人企業さんからすれば、逞しく見えるし、
 評価は高くなると思いますよ!

 それに、『どこでもいいです』って言っていても、
 『君は東京での経験が長いから、勤務は東京で!』 って
 言われることもあるんですよ。」
   
      
       
皆さん、荒っぽいアドバイスですみません(汗)
 
それくらいの心意気、覚悟が欲しいですね!
家族を養って行くために!!!

僕の合言葉は、「希望条件で、攻める!」です。
   
     
     
こんなことを書いていたら、事務所には、今日、解散発表をした?
ファンキーモンキーベイビーの「英雄」が流れてきました。
転職が決まった人のお祝いに食事に行ったりした時に、僕はカラオケで
この曲をよく唄います^^;


   
   
皆さん、攻めましょう!
お父さん、攻めましょう!

攻撃は、最大の防御!

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ