北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

大バカ者が欲しい!?

[2013/5/1 10:33.53 | Comments(0)]

先週、イトーヨーカ堂常務執行役員,中国総代表の三枝富博さんの
お話を聴いてきました。NHKのプロフェッショナル仕事の流儀
放映されたばかりで、迫力のあるお話でした。
 
中国立上げのメンバーは、社内公募制で募ったらしいのですが、
三枝さんはそれに応募したそうです。

公募の条件は、

1)利口な者はいらない。行動しないで頭で考える者は必要ない。
2)バカもいらない。足でまといになる者も必要ない。
3)求めているのは、大バカ者だけだ。大バカ者とは、ひたむき、
 ひたすらとか、バカの一つ覚えでもいいから、精一杯努力する
 人だ。

皆さんなら、応募しますか?

僕は応募しちゃうかも!?(笑)
でも、頭で考えちゃうところもあるので・・・(汗)
もっと、大バカ者にならなきゃいけませんね!(反省)

実際には、57通の応募があったそうです。
 
  
 
僕らの仕事をしていると、同じような求人をもらうことがあります。

「大バカ者が欲しい!」
「鉄砲玉のような奴はいない?
 出て行ったら、目的を達成するまで帰ってこない奴!」
「喧嘩出来る奴はいない?
 相手を見て腰が引ける奴はいらないよ。」

  ・・・・・・

何がいいのやら?悪いのやら?わからなくなりますが・・・。
  
   
でも、正直言うと、こういう求人が少なくなりました。
今までの経歴、経歴ばかりで、そこにだけしか目が行かない、
求人企業も求職者も・・・(残念)。

面白い人間はもっとたくさんいると思います。
その人それぞれ、人生にドラマがあって、嬉しいことや
楽しいことや、悲しいことや、悔しいことや、etc.
それをベースに、いろんなことにチャレンジできる人間は
たくさんいると思います。
 
   
   
「大バカ者を探してくれ!」
 
そんな求人をお待ちしています!!!

「自分は大バカ者です!」

という方々からのご連絡もお待ちしています!!!
 
 
 
 
追記:
三枝さんから紹介があった本
『「いらっしゃいませ」と言えない国』
を読みました。
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ