北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

私はオーナー会社が合っています!!!

[2013/5/16 13:55.10 | Comments(0)]

大変お世話になっている企業の方々と会食でした。
お互いの経歴や苦労話に花が咲きました。
  
  
「私はオーナー会社が合ってるんですよ。
 
 て言うか、初めて入社した会社が、強烈なオーナー会社で
 思いっきり鍛えられました。何が起こっても多少のことでは
 びくともしませんよ(笑)

 その次の会社もオーナー会社で、体育会の社風で、でも
 きっちり経験を積ませてもらって、お陰で今の会社で
 この仕事をさせてもらっています。

 まだぺーぺーですが、オーナーとも直接お話させていただく
 機会も多くて、朝令暮改どころか、朝礼夕改ですが、
 対応できる能力?考え方?も身に付いたし、何よりもオーナーが
 考えていることが理解できるようになりました。
 
 私は、サラリーマン会社ではやっていけないですね。
 サラリーマン会社にいる自分が想像できないですね。」
 
「なるほど!
 サラリーマン会社は、サラリーマン会社で、別の苦労が
 あると思いますよ。社長や役員がぺーぺーの人間に、直接
 指示してくることはほぼないでしょう?
 ないから良いのではなくて社長や役員さんが考えていることが、
 うまく伝わらなかったりして・・・。」
 
「僕も前職は小さい会社ですが、オーナー会社だったので
 何となくわかりますよ。オーナー会社は超合理主義かも
 しれませんね。昨日決定したことを、今日、別の情報が
 入って、おかしいと思ったら、すぐに方針変更しますからね。
 少しでも無駄がダメなんだと思います。

 その点、サラリーマン会社は、計画を立てちゃうとそれを
 1年、3年とそのまま進めて、その結果も観て、軌道修正
 していく・・・。」
 
「サラリーマン会社の社長は、自分の任期を無難に過ごして・・・
 なんて考えるのかな? オーナー会社は、ずっと自分が
 社長(会長)なので、そうは行かない!」
 
「どちらが良いかは何とも言えませんが、私はオーナー会社が
 面白いですね。」
   
   
  
オーナー会社か? サラリーマン会社か? という切り口だけでは
会社は語れません。時代と共に経営者も変わってきているし、
そういう変化も敏感に感じるセンサー(感度)を鍛えて、
より逞しく、より大胆に、動いてくれる人材を、企業は求めています。
 
 
話し始めたら、話は尽きません!!!
人それぞれ、合う会社が違うはず!!!
  
  
   

 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ