北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

技術屋としてこれでいいのか?

[2013/5/23 22:40.36 | Comments(0)]

「そこで悩むか?
 そのまま役員を目指せばいいじゃん!」

と最初は思ったのですが・・・。
  
   
Mさんとはもう5~6年のお付き合い?!もっと?
久しぶりに指しで食事をしながら、お悩み相談です。
  
  
「技術屋として頑張って、30歳代後半で部長職になり、
 それなりに満足していたのですが、最近は、技術というより
 社内の政治的なことに首を突っ込まなきゃならないことが多くて、
 そんなことをしている間に、技術屋としての能力も成長せず、
 いや錆び付いて行っているように思うし、技術屋として
 これでいいのか?って悩んじゃうんですよ。
 かつては、800点あったTOEICも落ちていくし・・・。」

「社内の政治的なことをやらなきゃならない立場になったんだね~w
 技術も政治的なことも、両方やれるようにならなきゃ!」
 
「え? 時間が足りなくないですか?
 それに、社外を見ると、20歳代、30歳代の人達が、ベンチャーを
 創業して上場して、どんどん追い越されていちゃって、なんだか
 焦るんですよ・・・。」
  
「時間? それを何とかするのが実力でしょう?!
 それに部下もいるんだし、場合によっては、上司も利用しなきゃ!

 何も焦る必要はないじゃん!
 ベンチャーの彼らとは目指すところが違うでしょう?
 どうなりたいの?」
 
「いやいや・・・。」
 
「今の会社で役員を目指して欲しいな~!
 転職するにしても、転職先で役員を目指して欲しいな~!
 今の実力にプラス政治的なこともできるようになれば
 鬼に金棒じゃん!
 
 経営の一端を担うようになるための壁をどうやって
 ぶち壊すか?やってみたらいいじゃん!
 
 何かあればいつでも転職先を紹介するよ!(笑)」
   
  
    
Mさんが少しでもスッキリしてくれたなら良かったけれど・・・。
また、いつでもどうぞ!!!

 
 

 
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ