北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

生きることを急ぐ・・・!?

[2013/6/18 16:44.05 | Comments(0)]

先週、ある会社に紹介させていただいた方と、食事をした時の話です。
 
「北田さんって、どうして今の仕事を?」

「いやーよく聞かれるんだけれど、僕の場合は、Uターンしようと
 思ったのがキッカケなんですよ。
 ちょっと暗くなっちゃう話なんだけれど、暗くならないでね!

 富士通に入社した年に弟を亡くして、その次の年に父親を亡くして、
 ずっと母親が和歌山で一人暮らしで、Uターンしようと思ったんです。
 『母親1人和歌山に放って、富士通でこんなことしてられない!』
 って思っちゃって、そんな時に、前職の会社から誘われて、
 大阪にも営業所があったので、『富士通を辞めるんだから、もう、
 どんな仕事でもやってやる。』って思ってね(笑)
 
 でも、正直、弟や父親が亡くなっていなければ、僕は転職しなかったと
 思うよ。まだ、富士通にいて、今頃、リストラされていたかもね(笑)」
 
「そうなんですか!?
 実は、私も弟と父を亡くしているんです。

 そんな経験をすると、今を一生懸命やっておかないと、いつ自分も
 死んでしまうかもしれない・・・って考えちゃって。
 ちょっと何かあると、行動を起こさずにはいられなくなる。

 親戚のオジさんに、『お前は、生き急いでいる!』『急ぐな!』って
 よく言われるんです。」
 
「確かにそんなことがあると、生き急ぐかもね。
 男だからかもしれないけれど、無意識のうちに、父親を追っかけている。
 そんな気がするよね。」
 
 
人それぞれ、いろんな体験をしてきていて、その体験が少なからず
言動や考え方に影響を及ぼしてきていること ってありますよね。
  
転職活動にも、それが影響することも多いと思います。
僕の場合も、この方の場合も、影響しています。きっと!
 
 
そんな事まで考えると、僕らの仕事は・・・難しい!!!(汗)  

 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ