北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

企業が手放したくない人材でないと、イノベーションは起こせない!

[2013/7/16 16:53.28 | Comments(0)]

長くお付き合いをさせていただいている社長さんから
久しぶりに携帯にお電話をいただいた。
   
    
「とびきり優秀な人材をスカウトしたいんです。
 今までうちの会社で築き上げてきたものを、しっかり
 継承しつつ、イノベーションを起こしてくれるような
 優秀な人材を、指名スカウトしたいんです。
 そこで、思い出したのが、北田さんなんです。」

「思い出して頂けただけでも、嬉しいです。」
 
ということで、すぐに飛んで行って、打合せをさせていただきました。
 
「縁故というのがとても大切です。
 北田さんと私の縁!
 そして、スカウトの対象となる人と、弊社との縁!
 そこに、信用・信頼が生まれる。」

「ありがとうございます!
 でも、優秀な人材は、会社がなかなか手放してくれませんよ。」
 
「手放してくれない人じゃないといけないんです。
 そうじゃない人をスカウトしたら、逆に失礼です。
 一番だと思ってない人をスカウトしたら、失礼です。
 
 企業が手放さないような人でないと、イノベーションは起こせないです!」
  
  
 
徹底しています。
中途半端な考えで来て欲しくない!
その代わり、こちらも中途半端な気持ちでは迎えない!
どうせスカウトするなら、飛び切り優秀な人をスカウトしたい!
それが礼儀だ! 
もちろん、自社基準を大きく超える条件を用意する!
   
   
さて、どうやって進めるか? 楽しみです。
   
  

 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ