北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

「肝に銘じます」って言う人は・・・!?

[2014/3/27 17:36.46 | Comments(0)]

先日、会食の席で、面白い話がありました。
 
「前職の会社で、上司からいろいろ言われるたびに、
 『肝に銘じます!』
 って連発する人がいるんだよ。
 俺は信じられなくてね^^:
 とても、肝に銘じてる・・とは思えない^^;
 そこまで頑張らなくても、素直に
 『はい!わかりました!』
 で良いと思うし、注意されたことなんて
 そんな大げさなことじゃないし、簡単に
 やれることなのに・・・。」
  
「転職相談に来られる人にも同じような
 ことがあります。例えば、
 『今度の会社では死に物狂いで頑張ります』
 って、必死に頑張るということなんですが、
 『死ななくていいから!
  一生懸命働くの当たり前のことですから!』
 って、僕は話すんです。
 『清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・』
 も同じような感じです^^」
 
 
 
表現って難しいですね。
その場の状況も関係すると思うのですが、
本人は一生懸命頑張るという意味で、いろんな
表現でそれを表そうとするのですが、言葉に
しちゃうことで、その人にとって、それは当たり前の
ことじゃないように思われたり、究極(最上級)の
表現をしちゃうと、「そんなできないことを!」って
思われたりしちゃう・・・。
 
そうそう! 経歴書の自己PR欄に
「コミュニケーション力があり、何事も粘り強く
 最後まで諦めないで仕事をやります。」
という表現をしている人が多いのですが、
それを読んで僕は、
「コミュニケーション力や粘り強く&諦めないでって
 当たり前のことじゃないの?
 この人にとっては、特筆すべき特別な事なんだ。」
「最後まで諦めない人が、どうして転職するの?」
って思ってしまうんです。
 
 
今日の僕はへそ曲がりかも・・・(笑)
 
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ