北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

小生の感覚が古いのでしょうか?

[2014/7/7 23:38.56 | Comments(0)]

大変お世話になっている社長さんからのメールです。

「少し転職が多くないですか?〈小生の感覚が古いのでしょうか?)
 今、非常に混雑しておりまして、落ち着いたら時間をつくります。」

実は、この社長にある人材を推薦しました。
現在3社目、直近の会社は2年未満・・・。
  
この返事を読んでいろいろグルグル考えました^^

・「こんな転職回数が多い人はダメ!ダメ!」と
 断ってこなかったのはなぜだろうか? 
 いや、優しく断ってくれているのかも?

・他(社内含む)からも同じような人材の推薦があって、
 何か議論があったのかな? 時代が違うとか・・・。
 
・「転職回数を除けば、面白い人材かも?」
 と思ってくれているかも?

・「北田がわざわざ言ってくるのだから、何かあるだろう」
 と思ってくれているかも?(良く考えすぎ?汗)

・いえいえ、
 「北田もまだまだだな!甘い!甘い!しっかり指導してやらなきゃ!」
 と思っているかも?
   
    
  
僕の返事は、

「転職回数のことを差っ引いても、ご紹介したい人物です。」
    
  
    
さて、どうなるか?

「北田!俺に無駄な時間を使わせやがって!」
「まあ悪くはないけれど、もっと良いのが他にもいるだろう?」
「面白い人物だね!」
   ・・・ etc.
  
  
  
勝負ですね!
  
僕らの信用に関わります。
もちろん、採用されるか?だけではなく、その人が会社の収益向上に
大きく貢献して、さらには、将来に向けての成長に貢献してくれる
人材になるかどうか?がポイントです。
  
  
どんな試練があっても、逃げず、体を張って、取り組んでくれるか?
   
   
紹介する時、いつもそんなことを思いながら、紹介しています。
頑張りまーーーす!!!
   
  
   

 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ