北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

サラリーマン社員にしてやってくれ!?

[2015/4/10 13:35.34 | Comments(0)]

いつもエネルギッシュで楽しい会話をしてくれる
友人が遊びに来てくれました!
  

彼の在籍している会社が、あるオーナー会社を
買収して、彼が社長に就任したらしい。

オーナー会社と言っても、オーナーと社員2名の
小さい会社。けれど、ビジネスは大きく、
社員2名は、1件何千万円という案件を自分で
ハンドリング、決済をして、売上を上げている。
売上の上下の波も大きい。
 
  
オーナーが彼に頼んだことは、

「社員をサラリーマン部長とサラリーマン課長に
 してやってくれ! 買収されてある会社の配下に
 入るんだから、組織ってどういうものなのか?
 報告・連絡・相談のやり方、etc. 教えてやってくれ。」

頼まれた彼は、

「北田さん、難しいけれど、面白いやりがいのある
 お題をいただきました。
 自由に動き回っていた社員に組織を・・・って
 彼らの良いポイント、ある意味、営業のプロの
 良いところを殺さずに、どう有機結合をさせるか? 」

「難しいけれど、面白い挑戦ですね!」

「それに、オーナーですが、私が出社したら、
 オーナーの大きな机、ロッカーを私に譲り、
 俺はこれでいいからって、社員の横に社員と同じ
 スチールの机に座っているんです。
 
 社員がオーナーに、
 『これどうしましょう?』
 って相談に行くと、
 『あほか!それは全部彼に相談しろ!』
 って私の方を指差すんです。」

 
本当に面白い話を聴かせてもらいました。
彼にピッタリな仕事のようにも思います。
苦しくても苦しい雰囲気は出さずに、いつも実体験を
面白可笑しく話してくれる彼に感謝です!
いつもエネルギーをもらえます。
 
 
さて、彼の会社で、40歳代のバリバリの営業を探しています。
もちろん、プレイングマネージャーです。
ご連絡をお待ちしています!^^

 
 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ