北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

いつかスカウトしたい人・・・!?

[2015/7/27 16:11.04 | Comments(0)]

この仕事をやっている人間の性でしょうか?

本当に優秀で、バリバリ笑顔で、困難な仕事に
挑戦している人に出会うと、
「この人、いつかはスカウトさせていただきたい!」
「どこかで動いてほしい!
僕らが応援している企業さんへ転職してもらおう!」
なんて、相手のことはお構いなしで思ってしまいます。

先日も、ある企業さんからヘッドハンティングのご依頼を
いただいて、今までの人脈を手繰り寄せつつ、

そんな中、友人Tさんから、
「北田のこと話してあるから、携帯電話でコンタクト
してみてください。」
とご紹介いただき、お会いさせて頂きました。

「北田さんのような人に会うのは初めてなんです。
Linked Inにもちょこっとデータを入れてあるので
いろんなヘッドハンターから連絡があるのですが
みんな、失礼と言うか、軽い人が多すぎます。
今回は、Tさんの紹介なので、会ってみよう
かなと思って・・・。

「ありがとうございます!

ところで、今の会社から動くことって、考えたことは
ありませんか?」

「そうですね~ 今の会社には恩を感じていて
自分のような人間を育ててもらったというか、
古い人間かもしれませんが、今のところは
動くつもりはないんです。」

こう言われると僕はなぜか燃えるんです(笑)
「今動きたいんです。」って簡単に言われるよりも
なぜか・・・・(単に、天邪鬼なだけか?)

「実は、こういう案件があるんです。
こういう課題を持っていて、こんな風にやって
いきたいと、今回のご依頼をいただきました。」
とかなり詳しく説明させていただきました。

「北田さん、色々話してくれましたね。
私に電話やメールでコンタクトしてきた
ヘッドハンターは、
『こんな良い案件はないですよ。』
なんて、良いことばかりしか言わない。
そんなのあるはずないと、私のような人間でも
わかりますよ。バカじゃないから・・・。

「そうですよね。
その会社がやっておられることと、同じビジネスを
弊社も狙おうと思っていて、まさに、私が中心に
なって頑張っています。完全ライバルかも・・・。」

「そうなんですね。」

「正直、不満もあります。
以前、私が提案したビジネスを、まだまだこれからと
言う時に、ストップが掛ったりして・・・。
それに、今回の案件の条件面を聞くと、私の
年収よりもかなり上ですし・・・。」

「・・・・・・」

「でも、さっき言ったように、今の会社に恩も感じていて
今は動かないつもりです。すみません。」

「いえいえ、色々本音で話してくださってありがたいです。」

「でも、〇〇〇〇〇に関連する案件があったら、
真剣に考えてみたいと思っています。
是非、お願いします。」

そんな会話をして別れました。

涼しくなったら、食事にでも誘ってみようと思っています。
〇〇〇〇〇のことを詳しく教えてもらおうと、勝手に
思っています。

こんな人と会うと、『いつか!』って思って、
ワクワクしてきます。

ご紹介いただいたTさんに感謝!!!

Tさんの信用が、僕との出会いを作ってくれました。

さて、今夜も楽しみなイベントがあります。
頑張りま~す!

 

 

 

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ