北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

全然連絡できなかった僕に・・・!?

[2017/10/10 12:59.50 | Comments(0)]

大変お世話になっている会社の前社長さんから
ご連絡を頂きました。

退任前の2年前に、
「退任されるのでしたら、別の会社で・・・」
と僕が話したのですが、
「もういい!俺は働かない!」
とはっきり言われてから、退任後も僕は連絡
することができないでいました。

その方から、突然、携帯に電話。
もちろん、電話番号帳に残っていて、
誰からの電話かわかるので、すぐに出ると
「はい!北田です!」
「あれ、間違い電話しちゃったかな?」
「いえいえ、お元気でいらっしゃいますか?」
「いろんな会社から手伝ってくれと言われて、
 なのに君からは全然連絡ないね。」
「すみません。
 俺は働かないって怒られたので・・・」
「そうだったね・・・。
 ところで、また、ご飯でもどう?
 いろいろ話がしたいね。」
「是非、お願いします!
 いつがよろしいでしょうか?」
「相変わらずセッカチだね。
 スケジュールも確認しないとね。」
「私も今大阪にいるので、帰ってから
 あらためて連絡します。」
「じゃ、そうして。でもゆっくりね。」

という電話のあと、僕は考えてしまう(汗)

「本当に間違って電話しちゃったのかな?
 それなのに図々しくまた連絡して
 大丈夫かな?」
「『ゆっくりね』って、すぐに電話しちゃ
 いけないかな?」

結局、大阪から戻って翌々日の日中に
電話をしたけれど、お出にならず、
夕方に電話があった。

「健康のためにゴルフしていたよw」
「どこかでお食事でもと思って
 電話させて頂きました。」
「そうだな~、今月は、沖縄へ行って、
 スペインへ行って、他にも・・・.
11月13日の週はどう?」
「大丈夫です!決めておきますか?」
「そう急がないでさ、11月1日に電話くれる?」
「承知しました。」

またまた考えてしまう(汗)

「やっぱり電話しない方が良かったかな?
 いやそんなことはないはず!」
「退任してもお忙しいようだな~。
 ゆっくりと言った意味はこのことかな?」
「でも、何の話だろう?
 ご自身のことなのか? 
 手伝っている会社のことなのか?
 僕が予想もできないことなのか?」
  
それは、会った時の楽しみに!
いずれにしても、全然連絡できなかった僕に
チャンスを頂けたと感謝!!!
 
 
 
20170903_110000660s

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ