四元的身辺雑記

コンサルタント…じゃない四元から見たいろんなこと。

女性のホンネ。

[2010/8/20 11:30.59 | Comments(0)]

ある女性(独身)が、悩んでいます。

今、長く勤めている会社での仕事は、毎日ルーチンなことの繰り返し。
ただ、給料も安定してもらえるしボーナスのありがたみも大きい。

そこに、「やりたかった仕事」のお誘いが。

よくある話ではあると思いますが、、、
こちらは立上げたばかりの会社で、自分の好きなことに携われる仕事では
あるけれど、年収ダウン。数年後の見通しはまったくもって不透明。

さぁ、どうしよう。

新しい話は魅力的。
年収ダウンしても生活はなんとかなるから、やってみたい。

今、気持ちの比重はこちら。

このまま誰にも相談しないと、とっとと今の会社に「辞めますっ」って
言っちゃいそうな自分を、なんとか抑えての、相談。

ここで最大の問題は、彼女の「年齢」と「事務系の職種」
あとちょっとで40歳。
新しいことにチャレンジして、会社がうまくいかなかった時に
もう「次はないよね~・・・」ということです。

ただ、心のどこかに「結婚すれば、なんとかなるかな。」っていう
気持ちもあるみたいです。

これって女性の正直な気持ちかもしれませんね。
今、男性並みに働く女性がたっくさん増えていると言っても、
そうではない人もたくさんたくさんいて。

一人暮らしして、なんとかお給料の中で倹約しながら、
「この先、年取ったらどうしよぅ・・」という漠然とした不安を持ちながら
生活している人は、

「結婚したら、ちょっと気が楽になるな。」

これ、ある意味ホンネなんですよね。。。

彼女が今の会社に「辞めますっ」っていうのを思いとどまって
「ちょっと聞いて~」と言ってきたのも、

なんとかなるさっ! という気持ちがありながら
ダメだったらどうしよー という不安がぬぐえないからでしょう。

最初は背中を押してもらいたくて相談したのかもしれない。
でも、「やってみなよっ!」と背中を押しちゃっていいのかな?
っていう気持ちも、ぬぐえません。

もし彼女に結婚する予定があったら、、、
結論も変わってきてるんでしょうね。

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ