四元的身辺雑記

コンサルタント…じゃない四元から見たいろんなこと。

ダイエットというか・・・。

[2012/6/5 19:32.16 | Comments(0)]

なんとなく歳相応に、”食べたものは脂肪になる。”というのを
ヒシヒシと痛感しているここ数年の私ですが・・・(笑)

特にがんばって目標を決めてダイエットに励んでいるわけでは
ないのですが、もう少し体重を落としたほうが動きやすいような
気がしているので、ちょっとはじめてみました。

とは言っても、走ったり、長い距離を歩いたりというのは
続かないことはわかっているので(笑)

胃の中にいつも食べ物があるような状態をなんとかしたいなぁと
思っていたところ、
「お腹が鳴るまで食べないダイエット」なる情報を母親から
入手したので、ちょっとやってみようかと始めました。

まだ2日目ですが(笑)

単純に、お腹がすいてお腹が鳴ったら、何かを食べる。
食べ過ぎないように食べる。。。という方法です。

しかし、気づいたのですが、「空腹でお腹が鳴る」という状態って
ほとんど記憶がありません。

朝軽く食べて、デスクワークしていると、お腹が鳴るほど
空腹になるようなことがないのです。

やってみると、胃の中が空っぽになって超お腹がすくまで
何も食べないという状態がない生活をしていたことがわかります。

胃もたれするほど食べ過ぎていたわけではありませんが、
少し空腹状態にしたら内蔵も活発に動き始める気がします。
(っていうのが医学的に正しいかどうかは不明です・・・)

これはダイエットの話なのですが、それだけじゃなくて。

ああ、いつの間にか余計なものを沢山、身に着けて
生活自体が重たくなっているんだなぁ と、感じることはありませんか?

ダイエットと同じで、若いうちは簡単に落とすことができるけれど
年齢を重ねると、削ぎ落とすことが大変になってくることが多いです。

例えば人間関係も、生活も、仕事も、なんだか膨張した満腹状態より
足りなくて欲するくらいが、一番動けるんじゃないかなぁと

身軽を心がけることが大事だなぁと、

そんなふうに思いました。

さて、続くのでしょうか? 継続が何よりも大事ですね(笑)

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ