北田勝久、王道を往く!

熱く!パワフルに!そして時にはホロリ…とする北田の毎日の”なるほど”のおすそわけ。

同期のトップで昇級したと言うけれど・・・?

[2012/9/11 12:18.26 | Comments(0)]

僕が入院する前だったかな?
業績が悪化して、人員削減(早期希望退職の募集)を実施した
某メーカーの方から、メールが届きました。
確か、40歳代後半、事業部長級?だったかな?
  
  
「私は、新卒で入社以来、ずっと〇〇〇畑で、同期の中では
 トップクラスで昇級してきており、現在は、事業部長級の職位に
 付いております。
 しかし、会社はここ数年、業績の悪化で、この先も厳しい状況が
 予想され、これを機会に、新たな道へと進みたいと思います。」
  
僕は何度もこのメールを読み返しました。

「え? 同期のトップで昇級してきた人だよね?」
「え? 事業部長級なんだよね?」
「この人、本当にトップで昇級してきた人?
 本当に事業部長級の人?」
 
「トップで昇級してきたあなた達が会社を引っ張ってたんじゃないの?」
「自分には全く責任がないような言い方していいの?」
      ・・・・・・・・・・
   
     
「味噌汁で顔を洗って出直せ!」 ってくらいに怒鳴りたくなりました(笑) 
   
 
事業部長級の人がこれですから・・・。
事業部長級の人達が集まったら、こんな会話をしているんでしょうか?
この会社が、業績が悪くなるのも当然ですよね。

会社の業績が悪くなっても、他人事!?
自分の責任はどこへやら?
がっくり!!!
  
 
こういう考え方だと、転職してもうまく行きません。
転職先できっと苦労するでしょう。
この人の場合、会社の改革の前に、自分自身の改革が
必要だったように思います。
 
 
変わらなきゃ!!!
 
 
 
ps.
今日の僕のランチ ♪
eco体質になっています。

DSC_0208

Trackback URI

Comment(0)

まだコメントはありません。是非コメントをどうぞ!

Post Comments

  • (表示されません)

このページの先頭へ