はじめまして!前田です。

はじめまして!
この度オフ・ビートに入社しました前田崇利(まえだたかとし)と申します。

「転職」という人生の大きな挑戦を心から応援したいと思い「応援記」として前田の気持ちをお伝えしてみようと思います。転職にご興味をお持ちの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

初回ということで、簡単に前田の自己紹介。

「アラフィフ」とある通り、来年50歳を迎えます。
大学は中退、転職歴も多数、起業経験もありますが、失敗経験も山ほどしています。
ご想像のとおり、私の履歴書や職務経歴書は情報量が多く、自分でも読みにくい(笑)。
”いったいコイツはどんな仕事をしてきたんだ?”と思われる書類です。

ということで、簡単にキャリアをご紹介します!

「大学中退して友人とビジネスをしていました(約5年間)」

ビジネスというには稚拙なレベルでしたが、友人と始めた仕事ですので、自分たちでどうやってお仕事をいただくかを考えて実践する経験になりました。
一方で、一般的な就職活動を経験せずに社会に入りましたから、いわゆる新入社員研修を受けていません。名刺交換の仕方から電話の受け答えなどあらゆることを”なんとなくみようみまね”でやってきてしまいました。
お会いする機会がありました際に、失礼がありましたらどうぞお許しください。

「小売業でのマネジメント経験があります(約5年間)」

起業はしてみたものの若さゆえか空中分解みたいに解散し、小売りの世界で社会人の再スタートをしました。最初はフルタイムのアルバイトとして入社して、その後、正社員登用してもらったわけですが、時代が良かったなと思います。
この会社では新店立上や競合店舗と戦う難しさ、スタッフマネジメントなどを経験させてもらいました。ということで、前田は小売や飲食のお店の人にはやさしいです。店員さんの気持ちがわかりますから。

あと、年末や年度末にはお店に強盗が入って、がっつり商品を持っていかれたという経験が何回かあります。クレジットカード詐欺犯と大捕り物劇をしたり。リスクマネジメントの重要性を学びました。

「人材業界でのいろんな経験があります(累計で約20年間)」

小売業の時に心の底から実感したのが「ビジネスは人次第」ということでした。
同じ商品、同じサービス、同じ立地・・・でも、人が変わると業績が変わることを目の当たりにし、”人材”への興味が高まりまして人材業界へキャリアチェンジしました。

人材派遣会社で営業やマネジメントを経験し、自社の採用や教育にも関わりました。
人事アウトソーシング会社では、多くの企業の人事採用のコンサルティングから実務代行をやらせていただきました。クライアント企業の採用活動計画をゼロから作りこんで、自ら実践するという貴重な経験もさせていただきました。

私の人材ビジネスキャリアの中で、ボリュームとして多いのが「書類選考や面接選考の代行」です。クライアント企業の中途採用の実務を代行させていただいています。複数の企業さんからご依頼をいただいていますので、人数としては年間で1000名以上の方々のご経歴や転職理由をお伺いしています。
同じものが二つとない、唯一無二のとても貴重なキャリアヒストリーです。
多くの方のお話を伺い、色々な学びや気づきをいただき、とてもありがたい機会でした。

一方で、ご自身のキャリアヒストリーにも関わらず、雑というか、ご自身のキャリアの棚卸をしないままお話になる方もいらっしゃり、(なんともったいない・・・)と思うものの、面接官としてはその場ではお伝えできず、残念な結果になることもありました。

「貴方のキャリアヒストリーが聞きたいです!」

転職は言うまでもなく人生の中で最大の挑戦の一つです。
そして、ほとんどの方にとって人生の中で”ほんの数回”の挑戦です。
その希少な「挑戦」を少しでも有意義で有益なものにしていただきたい。

貴方の唯一無二のキャリアヒストリーをどう表現するか、
そのあたりから貴方の「挑戦」を全力で応援させていただきたいと思っております。
ぜひお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

Facebooktwitter
TOP